第031回(カンボジア)プノンペン、クメール語、オカマ事件、あやかり文化

下の再生ボタンを押すとポッドキャストエントリを再生できます。iTunesで再生する場合は、次のアイコンをクリックしてください:


まーだまだカンボジアにいます。

バイタクのお兄ちゃんたちに「久しぶり!」と声をかけられています。

カンボジア語について

二人はせっせとカンボジア語のお勉強中です。インドに起源のあるニョロニョロとした文字をみるとハードルが高いですが、ある程度覚えてしまえば見た目ほど難しくはないようです。

難しいのは発音。無気音有気音に慣れていないと苦労します。反面、文法がかなり簡単。名詞の性は当然ないし、冠詞やto不定詞、時制すら(事実上)ないようなもの。

オカマ事件

その昔、プノンペンで飲んでいたらオカマにスられてプチトラブルに。

Beer the World

今回はかなりマイナーなクラウンビール。雑な感じが大衆的です。

あやかり文化?

日本人にはいまひとつピンと来ないけど、かわいい女の子と写真を一緒に撮ると自分もかわいくなれる(?)というような「あやかり文化」があるようです。妊娠中はかわいい子どもの写真を部屋に飾るとか。それにしてもITACHIやPANASONYのようなあやかり(?)ブランドは減りましたね。

ミルキクタベルでは皆さんからのメールを募集しています。番組への質問や感想など何でも結構です。宛先はmirukikutaberu@gmail.comです。

コンピュータにiTunesがインストールされている場合、次のリンクをクリックするとポッドキャストを無料登録できます。itpc://mirukikutaberu.com/podcast/

詳しい登録方法、iTunes以外については登録方法のページをご覧ください。

ミルキクタベルでは、みなさんからのお便りを募集しています。宛先は、mirukikutaberu@gmail.comです。

←赤い数字をクリックするとこのポッドキャストを評価できます。皆様の評価を教えてください。今後の参考にさせていただきます。

めぐみ の紹介

岩手県盛岡市生まれ滝沢村育ち。
高校卒業後 アメリカのコミカレに留学。
帰国後、台湾、カンボジアを訪れる。
長野、東京、佐渡(新潟)、岩手を経て、
夫と「見る・聞く・食べる」をテーマに旅へ。
好きなもの;コーヒー、鶏肉、固焼きソバ

カテゴリー: プノンペン, カンボジア タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing