第052回(キューバ)キューバ最初の解放の地サンタ・クラーラ、葉巻工場見学、Beer the World

下の再生ボタンを押すとポッドキャストエントリを再生できます。iTunesで再生する場合は、次のアイコンをクリックしてください:


ゲバラな町

ここサンタ・クラーラは、キューバ革命のときにチェ・ゲバラ率いる少人数のゲリラ部隊によって、当時の政府軍の武装列車が襲撃された場所。さらに、キューバ革命で最初に解放された町として有名です。そんなわけで、イタリア人&イギリス人のカップルと一緒にゲバラめぐりをしてきました。

ボックスカーミュージアム

1958年12月29日、18人のゲリラ部隊が350人の政府列車を襲撃した現場。今は列車(本物)を改造して博物館になっている。

ちょっと現代アートな感じ

ブルドーザーだッ!

ゲバラの像

ゲバラが子供を抱いている像。ただの像と言えば像だけど、細かい細工があってゲバラファンが集まる。

ベルトのバックル

ゲバラの墓と博物館

本日のメインイベント。ゲバラファンの血沸き肉踊るゲバラ博物館。

まずは銅像にご挨拶

裏手にゲバラとボリビアでなくなった仲間の墓があり、隣にはゲバラの生涯を解説した(無料の!)博物館がある。

葉巻工場見学

ついにやった!何度目の正直なのか、工場潜入に成功しました!社会主義国家の工場は一体どうなっているのか?興味津々。葉巻作りはキューバの国家機密なのか、工場内は撮影禁止。音声だけで内部の様子を想像してください・・・

工場の入り口

Beer the World

今回はクリスタル(Cristal)というビール。期待をしてはいけないキューバだが、前回のブカネーロが美味しかっただけに期待を禁じ得ない・・・。

コンピュータにiTunesがインストールされている場合、次のリンクをクリックするとポッドキャストを無料登録できます。itpc://mirukikutaberu.com/podcast/

詳しい登録方法、iTunes以外については登録方法のページをご覧ください。

ミルキクタベルでは、みなさんからのお便りを募集しています。宛先は、mirukikutaberu@gmail.comです。

←赤い数字をクリックするとこのポッドキャストを評価できます。皆様の評価を教えてください。今後の参考にさせていただきます。

めぐみ の紹介

岩手県盛岡市生まれ滝沢村育ち。
高校卒業後 アメリカのコミカレに留学。
帰国後、台湾、カンボジアを訪れる。
長野、東京、佐渡(新潟)、岩手を経て、
夫と「見る・聞く・食べる」をテーマに旅へ。
好きなもの;コーヒー、鶏肉、固焼きソバ

カテゴリー: キューバ, サンタ・クラーラ タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing