第076回(カンボジア)古都ウドン、ハイテク記念撮影、占いが大好きな人々

下の再生ボタンを押すとポッドキャストエントリを再生できます。iTunesで再生する場合は、次のアイコンをクリックしてください:


こんばんは。
大量の汗をかくことで近所でも評判のミルキクタベル(旦那)です。


コンポンチュナンから一路、古都ウドンへとやってきた。
プノンペンから北へわずか40キロ。日本の江戸時代とほぼ同時期に栄えた昔の首都だ。

検証:「うどん」の語原はこの町「ウドン」なのか

食べたいっ!

 

行ってきました「ウドン山」

サルがお出迎え

見晴らし!

ハイテク化している記念撮影ビジネス

スゴ腕カメラマン

その場でプリント!

 

カンボジア人は占いがお好き?

放送で、私りょうは「一般的に仏教は占いについて感知しない」と話しました。

が、調べてみるといろいろな立場・見解があるようです。ブッダは「占いを禁じた」という話、「占いと悟りは関係ないので意味がない」とした説などが見つかりました。日本では特に浄土真宗が占いを迷信であり本来の仏教と関係が無いとして積極的に否定しているようです。一方で、昔の日本仏教は鎮護国家やら加持祈祷やらのオンパレードなわけで・・・いろいろあるようです。

ゴミは捨てちゃだめ!

カンボジアの観光は、自然と文化の観光であると

言うわりには・・・

明日はプノンペンに行って、そこから南側を攻めていきます!

コンピュータにiTunesがインストールされている場合、次のリンクをクリックするとポッドキャストを無料登録できます。itpc://mirukikutaberu.com/podcast/

詳しい登録方法、iTunes以外については登録方法のページをご覧ください。

ミルキクタベルでは、みなさんからのお便りを募集しています。宛先は、mirukikutaberu@gmail.comです。

←赤い数字をクリックするとこのポッドキャストを評価できます。皆様の評価を教えてください。今後の参考にさせていただきます。

りょう の紹介

東京都品川区で生まれ育つ。サービス業、ホステスクラブ、海外ボランティア駐在員、レストランバー、コンピュータ会社などを経て独立開業。2011年から休業し、夫婦で1年ちょっとの世界一周へ。現在は帰国してイクメン父上に勤しむ。好きな食べ物はナス。言語や歴史に興味あり。コンプレックスは字が汚いこと。好きな言葉は「とりあえずビール」でポッドキャストでは世界のビールを飲み歩く「Beer the World(ビーアー・ザ・ワールド)」を担当。

カテゴリー: ウドン, カンボジア タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing