コッコンのお宿「Blue Moon Guesthouse」


久しぶりの観光地!

宿探しには困らなそうなコッコンだが、おなじみの宿紹介をしたい。


Blue Moon Guesthouse

コッコンの市場すぐ近くにあるロータリーから東(海とは逆方向)に伸びる道がある。角にバス会社があるので分かりやすい。このチキンファームロードをそこそこ奥まで行くと右手にある。

ブルームーンゲストハウスにたどり着くまで、この道だけで10件くらいのゲストハウスが点在している。中華系の宿が多く、おそらくカンボジア人とタイ人をターゲットにしているのか英語が通じない(通じなさそう)宿もある。そんな中、主に欧米人あたりをターゲットにした宿が3軒ほどあって、ブルームーンはそのうちのひとつ。

・ダブルベッド
・備え付けの蚊帳が天井からぶら下がっている
・ファンルーム(エアコンルームもあり)
・ホットシャワー基本装備
・Wi-Fi 無料(そんなに速くはないが使えるレベル。パスワード無し)
・縦長の宿だが、Wi-Fi のルーターは部屋のすぐ外にある
・オーナーは英語が話せてフレンドリー。旅に関するアドバイスをくれる。
・オーナー以外はほとんど英語を話せない。
・2.5ドルくらいでパンとオムレツみたいな西洋朝食が出る(昼・夜はなし)。
・すぐ隣にネットカフェとコンビニ風商店(外国人ターゲット)がある。

部屋はきれい

テレビと棚?がある

格子つきの窓。鍵はかからない。

浴室もきれい

シャワーの水圧が高くてグッド!

 

りょう の紹介

東京都品川区で生まれ育つ。サービス業、ホステスクラブ、海外ボランティア駐在員、レストランバー、コンピュータ会社などを経て独立開業。2011年から休業し、夫婦で1年ちょっとの世界一周へ。現在は帰国してイクメン父上に勤しむ。好きな食べ物はナス。言語や歴史に興味あり。コンプレックスは字が汚いこと。好きな言葉は「とりあえずビール」でポッドキャストでは世界のビールを飲み歩く「Beer the World(ビーアー・ザ・ワールド)」を担当。
カテゴリー: コッコン, カンボジア タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing