自転車で京都巡り


京都2日目。

今日はゲストハウスで借りた自転車で
清水寺、高台寺と掌美術館、建仁寺などなどを巡りました。

地図で見ると四角い京都はコンパクトで、
道も分かりやすいから自転車ですいすいっ♪
と、思ったんだけど、
実際に出かけてみると、やっぱり広い。
運動不足の私は、午前中からバテてしまいました。
自転車人口も多いような気がするんだけど、
駐輪場の場所が分からず、自転車と停めるのに苦労しました。
コンビニでトイレ借りて、買い物もしたのに、
コンビニ前に自転車停めたら
「ここは駐輪場じゃないので、次回からは気をつけてね」と・・・。
知らない街というのは難しいですね。

今日見た所もどこも良かったけど、
高台寺のそばにある「掌美術館」と「建仁寺」は特に良かった。

「掌美術館」は「ねねの道」にある小さな美術館で、
展示数もあまり多くはないけれど、
複製ではなく、本物の甲冑などの展示品が見られます。
桃山時代の甲冑!
当時は男性でも身長が155センチから160センチで、
動きやすいようにシンプルで軽い甲冑を身に着けていたそう。
あまり華やかではないけど、
歴史ある品の実物が目の前にあると思うと
胸がいっぱいになりました。
美術館のお姉さんも、展示品のことを丁寧に教えてくれて
とても良かったです。
今日まで知らなかったんだけど、
肖像画は、左を向いていると生きているうちに描かれ、
また、亡くなってから描かれたものは反対ということが多いんだって!

それから、建仁寺。
わたしは、絵画について全然詳しくないんだけど、
「天井画」がなぜかとても好き。
今日は建仁寺の「双龍図」を見てきました。
天井に浮かぶこの2頭の龍。
小泉淳作画伯が数年前に描いたそうだけど、すごい迫力でした。

 

 

 

 

 

108畳分もあるこの大きな龍が天井いっぱいに描かれているんです!
空に吸い込まれそうでした。

いろんな感動で書きたいことがたくさんありますが、
きょうはこの辺で。。。Zzz…

めぐみ の紹介

岩手県盛岡市生まれ滝沢村育ち。 高校卒業後 アメリカのコミカレに留学。 帰国後、台湾、カンボジアを訪れる。 長野、東京、佐渡(新潟)、岩手を経て、 夫と「見る・聞く・食べる」をテーマに旅へ。 好きなもの;コーヒー、鶏肉、固焼きソバ
カテゴリー: 京都, 日本 パーマリンク

自転車で京都巡り への2件のフィードバック

  1. くまさんケーキ のコメント:

    こんにちは、国内でのブログ楽しく読ませて頂いてます。ポッドキャストを聞きながらブログの写真を見るとよく分かります。歴史のある本物はそれだけで迫力がありますよね。建仁寺の「双龍図」ぜひ私も見てみたいです。今後の旅行の参考になりますので(世界一周は無理ですが、^^;)これからもいろいろな所を紹介してください。

    • めぐみ のコメント:

      くまさんケーキさん、コメントありがとうございます。
      旅に出て10日。
      初めて経験することばかりで、ワクワクの毎日です。
      この貴重な体験とその感動を忘れず、日々を大切にしたいものです。
      今後ともよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing