やってきました岡山!今日も城巡り


桃太郎さんが消火中!のマンホールみっけ。

 

 

 

 

 

 

高速バスメインでここまで来ましたが、

桃鉄ファンとしてはやはり電車で岡山入り。

花火バチンバチン。
「市民のみなさんも大歓迎です!」と、
ゴールした時のような興奮で 駅の改札口を抜けました。

人生初の城、「名古屋城」の感動から1週間。
すっかり城巡りがメインの旅となっています。
今日訪れたのも、もちろんお城。
「烏城」と呼ばれる岡山城です。

昨日の白鷺城とは対照的で、
黒い壁に黒い屋根、
そこに美しい金のシャチが輝いています。

地元のボランティアガイドの方が
城の歴史や建物の作りを丁寧に教えてくれました。

特に面白いと思ったのは、城がちょっと歪んでいる事。
もちろん、壊れそうだからじゃないですよ。
烏城は、五角形の土台が特徴だそうです。
この上に建てたから、
城に向かって左の屋根をよく見ると
内側に入っているのだそう。すごいね!

めぐみ の紹介

岩手県盛岡市生まれ滝沢村育ち。 高校卒業後 アメリカのコミカレに留学。 帰国後、台湾、カンボジアを訪れる。 長野、東京、佐渡(新潟)、岩手を経て、 夫と「見る・聞く・食べる」をテーマに旅へ。 好きなもの;コーヒー、鶏肉、固焼きソバ
カテゴリー: 岡山, 日本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing