ブーゲンビリア


ベトナムに来てからよく見る花、
ブーゲンビリアがとてもきれいです。
中学生のころ、coccoのファンだったわたしは
彼女の歌詞に出てくるブーゲンビリアの花を見てみたいと
いつも思っていました。

今回、沖縄を旅行中にタクシーの運転手さんが
「あれがブーゲンビリアだよ」と教えてくれました。

南の地域の真っ青な空の色によく合う白やピンクのきれいな色で
そよ風にも大げさなくらいよく揺れて
強い風が吹いても折れずに元の形に戻ります。

そこが、明るく陽気で、
また、どこか忍耐強さみたいなものがあるように感じて
まるで意志があるみたいだなぁといつも思います。

ベトナムではこのクリーム色とか水色とか、
淡い色の建物をよく見かけます。


白いブーケンビリアの下で お昼寝中のおじちゃん

公園にもブーケンビリア。
子どもたちはこの下でおいかけっこしていますし、
おじちゃんたちは博打やってるようです。 
お母ちゃんたちは、お仕事。。。働き者です。

めぐみ の紹介

岩手県盛岡市生まれ滝沢村育ち。 高校卒業後 アメリカのコミカレに留学。 帰国後、台湾、カンボジアを訪れる。 長野、東京、佐渡(新潟)、岩手を経て、 夫と「見る・聞く・食べる」をテーマに旅へ。 好きなもの;コーヒー、鶏肉、固焼きソバ
カテゴリー: ニャチャン, ベトナム パーマリンク

ブーゲンビリア への2件のフィードバック

  1. トシヤ のコメント:

    めぐみさんcocco好きだったんだ。
    あの歌詞と曲のミスマッチは天才だよね。
    綺麗な花なんだね、ブーゲンビリアって。
    街もすごく綺麗。

  2. めぐみ のコメント:

    トシヤくん
    沖縄とかベトナムに来る前に見たことがあるような気がするんだけど、
    盛岡にはないよね。
    暑いところの花なんだね、ブーゲンビリア。
    空の色が濃い青でとてもよく映えるよ。
    この空に比べると盛岡の空はずっと薄い水色だけど、
    だからこそ藤の花みたいな淡い色の花が合うのかもね。
    ブーゲンビリアは藤棚みたいになっている所もあるよ。
    バス停とか休憩用ベンチがあって、木陰が気持ちいい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing