タカ航空 対応悪すぎ マジ勘弁


前回からの続き

さて、結論から言うと荷物は届かなかった。
それから今回もタイトルを下の句にしてみた。

予定ではボゴタに置き去りにされた荷物は夕方5時にリマの空港へ着いて、そこから7時にはホステルに着くはずだった。
問題があれば連絡してくれと伝えておいたが連絡は来なかったので、問題ないだろうと思った。そう思った俺が悪かった

7時半になっても荷物が来ないのでオフィスに電話してみることにした。オフィスは夜の21:00まで営業している。

と こ ろ が

何回電話しても誰もでない。夕方に一度掛けた番号と同じだ。通じるはずだ。21:00までやっているはずだ。何度も掛けた上、ネットで違う番号を探したり、空港に直接賭けて事情を話しつないでもらったり、いろいろと手を尽くしたが、いよいよ「オフィスに人がいない」という結論に達した。

ポルケ?(なんで?)

土曜日だから営業時間が短いのだろうか。面倒で帰ったのだろうか。しかし21:00までやってるとちゃんと紙に手書きで書いてあるではないか。うざいほどしつこく職員に時間を確認したではないか。タカ航空、極悪だな。

海外旅行保険でなにか保証されないものかと思い、契約している損保ジャパンにスカイプで電話をしてみた。すると、荷物の予定到着時刻から6時間を過ぎた場合、荷物の到着まであるいは予定到着時刻から72時間以内どちらか短い方の時間内に購入した「生活に必要な身の回り品」を1人10万円まで保証してくれるというのだ!ありがたい!

さっそく大型スーパーに行って、パンツ、シャツ、コンタクトの保存液、タオル、シャンプーなどを購入。やるな損保ジャパン、ジャパンクオリティの対応にたいそう満足し、いかりも少し収まった。

さて、翌朝になってまたオフィスに電話してみると、つながった!荷物が届かないことを告げると、荷物は今空港にあると言われた、淡々と。何でだよと文句を言うと、荷物の到着が遅れたからだという。どうして電話しなかったんだよとぶち切れて言うと。電話したが誰も出なかったからだと言う。荷物が何時に着いたか聞くと、夜中の1時だ。

な ん で だ よ

普通なら夕方5時、少なくとも7時に空港に着くといっていたじゃないか。どうして深夜1時になるんだ。しかも、俺のスペイン語理解力で解釈するに、「夜中の1時に荷物が到着したので電話したけど誰も出なかった」とほざいているらしい。そんな時間に電話出るかよ

それから数時間後、荷物がようやくホステルに到着した。到着から24時間以上たってのことだ。

教訓

1. 乗り継ぎが多い場合、荷物が置き去りにされる可能性があるので確認すること!
乗り継ぎ空港で、職員に荷札を見せて「この荷物がちゃんと載ってるか確認してくれ」と聞くのが一番の予防策。
迷惑とかうざいとか考えてはいけない。うざくて結構。こちとら大事な荷物を載せているのだ、確認とってなんぼである。
乗り継ぎが日をまたぐ場合は特に注意。

2. クレーム対応係を信じてはいけない
特に時間については信じてはいけない。日本ではなく南米タイムなのだ。
すべて紙に出して確認すること。スペイン語のやり取りであっても最後に英語で確認すること(理解するはず)。
「○○ができなかった場合」「○時に着かなかった場合」など、話の通りに行かなかった場合の対応を聞いておく。
相手が迷惑そうな顔をしたときに遠慮してはいけない。後で多大な迷惑を被るのはこちらである。
連絡先は電話でけでなくメールでの対応にしてもらえたらベター。メールの方が何かと便利でもある。

3. 航空会社によっては、Web上で預託手荷物のトラッキングができる
タカ航空の場合、ホームページで荷物の現在地を知ることができるようだ。
次回からはこうした機能を使ってやり取りした方が、現地職員よりも信頼できそうな気がする。

以上だ。こうしたトラブルがスペイン語上達のきっかけをたくさんくれている。実践的かつ無料のレッスンである。ありがたや。

りょう の紹介

東京都品川区で生まれ育つ。サービス業、ホステスクラブ、海外ボランティア駐在員、レストランバー、コンピュータ会社などを経て独立開業。2011年から休業し、夫婦で1年ちょっとの世界一周へ。現在は帰国してイクメン父上に勤しむ。好きな食べ物はナス。言語や歴史に興味あり。コンプレックスは字が汚いこと。好きな言葉は「とりあえずビール」でポッドキャストでは世界のビールを飲み歩く「Beer the World(ビーアー・ザ・ワールド)」を担当。
カテゴリー: ペルー, リマ タグ: , , , パーマリンク

タカ航空 対応悪すぎ マジ勘弁 への5件のフィードバック

  1. ふみ のコメント:

    良さん、あの大切な荷物×2無事でなにより お疲れ様

    • りょう のコメント:

      いやはやほんと。うちらの全てが入ってるからね。
      預託手荷物の運は悪いなー。

  2. めぐみ のコメント:

    ふみちゃん、すっかりご無沙汰、失礼しました!
    コメントありがとう。ペルーに来てから2週間あまり。
    オフィスの雰囲気とかしっかりしてそうで、してない、というのがペルーの印象です。
    「OK、まかせて!」みたいな対応をしてくれるわりに、
    忘れてしまうのか、もともとやる気がないのか、全然前に進まない。
    ・・・物価も高く、見た目(店構えとか、制服とか)がしっかりしているだけに、
    がっくり苦笑い。。。
    でも、体、荷物とも今のところ事故なくここにいられるのは感謝なことです。
    ペルーの絵も雑貨も色合いがとってもきれいだよ!

  3. ふみ のコメント:

    めぐちゃん、手術お疲れ様でした わたしの耳も気圧に弱いから 耳痛大変だよね お返事ありがとう ペルーそうなんだぁ 見かけ倒しって建物でも人でも トホホって心底脱力だよね おばちゃんプロレスだっけ?みれましたか?(大阪でみた映像が印象に残ってる)

    • りょう のコメント:

      耳かきは、しなくていいらしいよ?自然の力で汚いものは外に出て行くらしいって。
      明日からマチュピチュいってくるよ!おばちゃんプロレスは隣の国ボリビアだね。見られるかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing